大きくする 標準 小さくする

モーツァルトとビムスさんのコンチェルト

モーツァルトづくし。

投稿日時:2012/11/22(木) 00:36rss

またまたご無沙汰しております。

この秋は・・・本業?のピアノ弾きの方で、
おかげさまでいろいろ本番がありまして
こちらのブログを更新できずにいました。

そんな中でも、地元の図書館に私の絵本をおいていただけたり、
「絵本読みました」と声をかけていただいたり、
あぁ、まだ私の絵本は細々と生きてるのね、と
うれしい実感をしております(笑)


そんな久しぶりのブログが・・・またも宣伝です(笑)


来月、12月10日に
うたたね ~モーツァルトの種の巻~

と題したコンサートに出演いたします。
タイトル通り、プログラムはすべてモーツァルト君。
モーツァルトの膨大な作品群から
オペラ、歌曲、コンサートアリア等、
様々なものを
お話を交えながら綴っていきます。

私もまだどんな台本になっているのか知らないのですが(笑)
色々といま練りに練っている最中らしいので、
モーツァルト君のいろんな面が見えることと思います!

当日会場では
私の絵本【モーツァルトとビムスさんのコンチェルト】も販売予定です♪


ちなみに、タイトルの”うたたね”は・・
別に眠いわけでなく(笑)

【私たちが蒔く、小さな歌の種。
 聴いてくださるみなさまのココロに、
 たくさんの歌の花を咲かせられますように】

という歌い手たちの思いが乗せられています。


お時間のある方、ぜひいらしてくださいませ!


公演詳細はこちら↓
http://yokosugihara.jimdo.com/schedule/



うたたね ~モーツァルトの種の巻~

 

2012年12月10日(月) 18:30開場 19:00開演

日暮里サニーホール コンサートサロン

 (ホテルラングウッド4階)

入場料:全席自由 3,000円

主催:うたたね企画

 

<プログラム>

歓喜に寄せて/夕べの想い/いましめ

ルイーゼが不実な恋人の手紙を焼いた時

小鳥たちよ、お前たちは毎年

 

歌劇「フィガロの結婚」より 

       恋とはどんなものかしら

歌劇「皇帝ティートの慈悲」より 

       私は行くが、君は平和で・・・

               他

                 (曲目は変更する場合がございます)

 

<出演>

阿部 妙子 (ソプラノ)

師岡 優子  (ソプラノ) 

奥野 恵子 (メゾソプラノ)

杉原 庸子 (ピアノ) 

 

コメント


杉原さん

こんにちは。
ご無沙汰いたしております。
ピアノの演奏でもご活躍されていらっしゃるのですね!

12月は会場で多くの方に、「モーツァルトとビムスさんのコンチェルト」に触れていただけるといいですね。

Posted by 鶴林 at 2012/11/29 15:03:25+09 PASS:

>鶴林さま
コメントありがとうございます!
はい、ピアノも細々と(笑)

12月、皆さんが楽しんでくれたらうれしいです!

Posted by 杉原 庸子 at 2012/11/30 01:24:52+09 PASS:
名前:
メールアドレス:
コメント:
25a4e4a10cbcc64d9fd50d787dac043f.png?1498547227
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

トラックバック一覧

ブログ記者一覧

コメント一覧

杉原庸子/三つ子の魂・・?(09/20 22:06)
ぴあん/三つ子の魂・・?(02/27 12:17)
杉原 庸子/モーツァルトづくし。(11/30 01:24)
鶴林/モーツァルトづくし。(11/29 15:03)
杉原庸子/お知らせ(09/22 01:02)